• KOUZOU PLAMO

    テント生地は、建築物や空間を構成する構造部品です。施工の過程で使われなかったり余ってしまった生地を、再び構造部品として生まれ変わらせました。構造を遊び、構造を愛でるプラモデルです。

  • Seat belt sleeve

    役目を終えたシートベルトが生まれ変わった、コーヒーカップをホールドするためのスリーブです。シートベルトの素材感や強度を活かし、熱さが緩和され、持った時の手触りもなめらかなのが特徴です。

  • BIRD CALL

    楽器工場で製作工程の中で出てしまう木琴の端材を使用したバードコール。本来楽器として使用されるはずだった音板のサイズや質感を活かし素敵な音を奏でてくれます。

  • Saddle suit

    ウエットスーツ工場にて使用されることなく廃棄されてしまうウエットスーツ生地を使用したサドルカバーです。カラーや伸縮性、耐久性等を活かし、ウエットスーツならではの仕様に仕上げています。

  • Tsunagu Seal

    ソフトビニール人形(ソフビ)の胴体と腕・足部分をつなぐ際に端材として出てしまう丸型の抜きカス。その抜きカスのサイズ感や色味、「つなぐ」というストーリーを活かした、留め具シールです。

  • Shabon frame

    工場で使用されるアルミフレームの端材でつくられた、シャボン玉を吹く道具です。息を吹いて空気を押し出すことで不思議な形のシャボン玉をつくることができます。

  • Tone of Life

    オルガンのスピーカー部分を取付ける際に、丸くくり抜かれた木の端材を使用した時計です。素敵な音を奏でるオルガンの端材が、生活の時を奏でる時計へと生まれ変わりました。

  • Acryl Tag Plate

    色柄に特徴のあるアクリル端材を使用してつくられた、鍵などに取付けるタグプレートです。アクリル端材の色柄と文字の組み合わせによって、世界にひとつだけのタグプレートが出来上がります。

  • Hundo

    パンチングメタルの端材として出る金属の丸い板を重ね合せた、ペーパーウェイトです。平面的に消失した端材は、重なりあうことでしっかりした重さをもってよみがえります。

  • Pon

    木琴の音階を調整するためにでる音板の端材を利用したワインオープナーです。「ポンッ」と良い音を奏でてコルクを抜いてくれるでしょう。

  • Pusyu

    木琴の音階を調整するためにでる音板の端材を利用した栓抜きです。「プシュッ」と良い音を奏でて栓を開けてくれるでしょう。

  • SAHALA Series

    余ってしまうレザー端材を1つの繋がるパーツにくり抜き、それらを組み合わせてつくられた1点物のレザーシリーズです。

  • TENBAN TRAY

    学校机の天板を利用した4種類のトレーです。たくさんの思い出が詰まった天板の記憶が、トレーとして生まれ変わりました。

  • PLUG & SWITCH KEY HOLDER

    輸入照明器具のほとんどはプラグの企画が合わず取換えられます。そんなコンセントに繋がる役割を失ったプラグはあなたと誰かをつなぐ役割をもったコミニケーションツールとしてキーホルダーになりました。

  • Re Acryl badge

    ショップ什器やアクセサリーなどは、特注の色柄のアクリル板を使用して製作していますが、必ず端材が出てしまいます。それらの特徴のある端材を組み合わせてつくられた、
    ほぼ1点物のバッジがRe:Acryl badgeです。

  • Re Acryl pierce & earring

    ショップ什器やアクセサリーなどは、特注の色柄のアクリル板を使用して製作していますが、必ず端材が出てしまいます。それらの特徴のある端材を組み合わせてつくられた、ほぼ1点物のバッジ&イヤリングがRe Acryl pierce&earringです。

  • R.I.P ZOMBIE KEY HOOK

    屋外の広告に使われる素材、ターポリンの隅についているハト目部分を利用したフックです。捨てられる物に新たな役割を与えることを、棺桶からよみがえる手で表現しました。

  • CRISTAL KEY seriese

    使われなくなった車のキーを使ったキーホルダーです。引退した車のキーは、今現役の鍵たちをまとめる存在になりました。

  • Garden animal

    屋外広告の素材であるターポリンを使った、ぬいぐるみプランターです。ターポリンを利用する事で、屋外にも関わらず置いておけるぬいぐるみができました。

  • After school hanger

    学校の椅子の背板を利用した、ハンガーです。学校生活の中で、椅子の背板は何気なく上着をかけるのに使われていました。破棄される運命にあった椅子の、そんな無意識の記憶をカタチにしました。

  • After school table

    学校の机の天板を利用した、テーブルです。学校でお昼ごはんを食べるときには、何人かの机を向かい合わせにくっつけて、1つの大きなテーブルを作りました。そんな記憶をそっと想い起こさせるテーブルです。

  • Seat belt bow tie

    シートベルトは素材としての強度はもちろんですが、実は見た目にも美しい素材です。いろいろな織り方があり、光沢感で高級感さえ感じられます。そんなシートベルトの素材感を活かした蝶ネクタイです。

  • Heavy Folder

    ドームにも使われているテント生地の端材を使った、書類フォルダです。ドームの生地に使われるものなので、100年は劣化しないと言われ、もちろん耐水性も備えています。それらの素材特性を活かして作られています。

  • PETCHIN MAGNET

    箸の製造工程で切り落としてしまう端材(ペッチン)を 使用したマグネットです。マグネットを付け外しする動作は、ペッチンに箸だった頃の記憶をよみがえらせます。

  • BOOK JACKET

    デニムのサンプル生地を使ったブックカバーです。SAMPLEは同じものが1つとしてなく、その証が生地固有のARTICLE.Noです。BOOK JACKETが、あなたと本の素敵な時間をしっかりと優しく包んでくれます。

  • GAMA Pouch

    ウェットスーツの余り生地と、がま口金具を組み合わせたポーチです。特注スーツの余り生地なので色も個性的なものが多く、生き物のように多様な表情をみせてくれます。

  • Newspaper bag / 5枚セット

    国際交流センターや図書館などで読まれていたもの、大学にて配布されている英字新聞の余ってしまったものを使用して製作しています。このNewspaper bagは心をこめて1点1点すべて手作りで製作しています。

  • Newspaper letter set

    国際交流センターや図書館などで読まれていたもの、大学にて配布されている英字新聞の余ってしまったものを使用して製作しています。このNewspaper letter setは心をこめて1点1点すべて手作りで製作しています。